Categories
Archives
Links
Others
rss
atom
みんなのブログポータル JUGEM
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
ハルヒ
久し振りのアニメ話をひとつ。


昨日帰ってたまたまつけたテレビで知ったのですが
涼宮ハルヒの憂鬱
RKKで再放送されてるんですね!
皆さん知ってました


すでに4話ほど消化してるようですが
この機会に
一度見た人もそうでない人も
ご覧になってみては!?


ちなみに私ももう一度見ます(^^)



私は眼鏡萌えとかいう性質は持ってませんが
長門有希withメガネ
かわいかったです


一応放送時間も書いときますね
日曜深夜25:50〜26:20



ここだけの話
モラージュのアニメイトで見つけた
God  knows...のCD
衝動買いした私です・・・ww


でも、
あれは神曲だと思います。
| MAGAS | アニメ・小説関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
待望!
評価:
TVサントラ,放課後ティータイム
ポニーキャニオン
¥ 2,205
(2009-07-22)

ついに出ましたミニアルバム!!

アニメで聴いた時から気になっていた挿入歌4曲が入った豪華版。
しかも今回はStudioMixLiveMixの2パターンの二枚組ってところがいいですね。
私の恋はホッチキス」で唯が歌詞飛んじゃって最初だけ澪がフォローしてたり、
最終回で唯がギー太を取りにいってる間に
澪Main Vo.で「ふでペン 〜ボールペン〜」が歌われていたり。
昨日家の中で歌詞カード片手に何度も歌ってました(近所迷惑w)

ふわふわ時間」や、アニメでは聴くことのできなかった「カレーのちライス」も
すごくよかったです。
ああいうアップチューン大好きです

最初は「私の恋はホッチキス」が一番気に入っていたのだけれど、
よくよく聴いてみるとどの曲も素晴らしい仕上がりで。
今「どれが一番?」って聞かれても答えられないと思います



先日遅ればせながら「Cagayake! Girls」と「Don't say "lazy"」も手に入れたんですが、
けいおん!のCDはどれもすごく売れてますよね。
Don't say "lazy"」に至っては最高2位とか。
テレビの音楽番組で見たときは驚きましたw
今回のミニアルバムはいったいどれくらいの売り上げを記録するのか。

というわけで、プロフィールの「お気に入りアニメ」欄にけいおん!もしっかり追加しておいたMAGASさんなのでしたww
| MAGAS | アニメ・小説関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
Kanon
評価:
清水 マリコ,Key
ビジュアルアーツ
¥ 590
(2009-06)

最近CLANNADのノベルを見つけたし、好きな作品が小説化されていたりするのがなんか嬉しい。

昨日見つけたのが、Kanonのノベル。

CLANNADが外伝小説でオリジナルストーリーなのに対し、
こちらは各ヒロインごとにスポットを当てていくスタイル。
じつはKanonってアンソロジーをいくつかかじった程度で正史?というか、
ちゃんとした話を読んだことがなくて。
なので、昨日からガンガン読んでます。
割とサクサク読める文体だし、 イラストも綺麗だし
Kanonを知らない方にも十分お勧めできるんじゃないかな
ぜひみなさんも雪の街へ(笑)

(今日のボヤキ)
ところで、↑の記事にも書いたように、けいおん!のCDも買った関係で
かなりお金が飛びましたw
趣味だから多少の出費は仕方ないけど。
| MAGAS | アニメ・小説関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月からのアニメ情報2
うみものがたり 〜あなたがいてくれたコト〜 第1話を見ました。

パチンコ作品から漫画作品なども製作されているらしい今作。

第1話では、海に住んでいるマリンとウリン(姉妹)が海の中で指輪が落ちてくるのを発見するところから始まる。
彼女らは指輪の落とし主を探しに陸に上がることになるのだが、その指輪、実は宮守夏音という少女が別れた彼氏からもらったものだった。
夏音はその彼の不誠実さを恨み、指輪を海に投げ捨てるのだが、それをマリンたちに返されると、今度は山のほうへブン投げてしまうのだった。

マリン、ウリンは再びそれを探しに行くが、すでに夜を迎えつつある森の中とあってはそう簡単に見つけることもできない。二人が別の場所を探しているとき、花火が空を彩ったが花火を知らない二人はビビってしまう。
マリンは夏音と合流して花火を教えてもらったからよかったが、ウリンのほうは花火を怖がりさらに森の奥へ走り去ってしまう。

指輪は神社の奥にあった石棺の隙間に落ちていたのだが、それを取ろうとするうちに石棺の封印が破られてしまう。そしてウリンは蓋を開けてしまい、中から邪悪な何かがぶわーっと溢れ、島の上空を覆いつくしてしまうのだった・・・


これからいったいどんな展開がなされるのでしょうね?原作を知らない(というか当然ながらパチンコやったことない)ので今後の展開を楽しみにしたいと思います。


次はかなめも特集をやれたらいいな・・・


(追記)
なごみ文庫ってところが最近、CLANNADの外伝小説みたいなのを出しているんですね。オリジナルストーリー3話構成で、月1で新刊が出るらしい(今月が1作目)。

もちろん見つけたその場で即入手したわけですが、小説で味わうCLANNADというのもなかなかなものですな。2話目まで読みましたがなかなか楽しめました。やはりなんだかんだ言って自分はCLANNADの世界観が好きなんだな、と改めて感じましたね。
全部読みきったらレビュー書こうかな・・・
| MAGAS | アニメ・小説関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月からのアニメ情報1
7月スタートのアニメを調べてみた。
鋼殻のレギオスの後番組だけ見つけられなかったが、戦国BASARA夏のあらし!東のエデンの後番組ほか4作品を確認。
あ、もちろん佐賀で見られるものだけですよw(TVQとかTNCとかだから他県でも見られるけど)


うみものがたり 〜あなたがいてくれたコト〜   (戦国BASARAの後番組)
7/1(水) 27:00〜

同名のパチンコを原案とした作品。しかしパチンコとは異なる設定・ストーリーとなっている模様。

化物語 (ばけものがたり)
7/8(水) 26:38〜

民間伝承、昔話に関する話題が多数登場する伝奇小説。

かなめも   (夏のあらし!の後番組)
7/6(月) 26:53〜

ストーリー4コマのアニメ化作品の模様。

東京マグニチュード8.0  (東のエデンの後番組)
7/22(水) 26:15〜

東京を舞台とするお話。マグニチュード8.0の地震が起こるんだって。 

まだ放送前とあって話の内容などはよくわかっていませんが、追い追い書いていくつもりです。
個人的にはかなめもが気になるな・・・
では、あまり時間がないのでこの辺で。
| MAGAS | アニメ・小説関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
ついに買ってしまったのだ
大学のすぐそばにあるマンガ倉庫に行ってきました。
今まで存在こそ知っていたものの一度も入ったことがなく、どんなもんかいなと乗り込んでみたら、

いや〜凄い凄い。
漫画はもちろんフィギュアだのカードだの完全なるオタクカラー全開でお送りしてます的な感じでした。
しかも予想に反して、女性も結構いるんですね。
帰る際、女子高生とおぼしき制服姿のなかなかの人数の軍団を見たくらい。
ややカルチャーショック?

でも私が見たいのは漫画じゃなければましてフィギュアではナーイ!
探してたのはDVD、それもCLANNAD!!
見事に即発見。しかも欲しかったアフター1&2巻。
ちょうど6話までは、家にHDDがなかった頃なので残っていないんですよ。
これでHDD保存分と合わせてアフターコンプです。
本音を言えば最初っから全部見たいところだけれど。

まあ値段も某電気店より安かったからよし。
しかしそれでも軽く一万円は使っちまった。
いかんせん親に「養われてる」身。あまり無駄遣いは出来ない身分ですが・・・
これだけは許して!苦節19年、生まれて初めてと言っていいくらい本気の本気でのめりこめた、おそらく唯一にして最大の作品なので。
アフターの放送もついにあと1話、総集編を残すのみ。
やっぱ終わるのは辛いですからね。

佐賀に来てから腐っていくばっかりの自分ですいません。
仕事に就くことができたら、いずれ必ず返しますんで。
初任給とかもらえたら焼肉でも何でもおごりますよ。
なので、CLANNADだけ目をつぶってくれ(誰にも許可取ってないけどねw)
いつか安くで第一部を見つけることができたら、また買いたいな。
ま、とりあえず今日買った1&2巻は、これから家でじっくり楽しむとしましょうか。
| MAGAS | アニメ・小説関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
新アニメ・ひとこと感想 その2
今回も2作品についてざっと感想を。

夏のあらし!

なんかあらしさんとかカヤさんとかはタイムトリップの能力を持っているみたいですね。
今回ははじめ)が夏休みの自由研究として研究した苺爆弾(笑)にまつわるお話。
一はこれをグラサンのおっさんとかあらしに近づく山代さんへの逆襲用に3つ開発したようなのですが・・・
ひとつは哀れおじいちゃんの口の中へ・・・

そしてもうひとつはミックスジュースの材料のひとつと化しグラサン撃破。やったね(笑)
しかしこっからが・・・
山代を撃破すべくキューティーストロベリーちゃん(あらし命名)が乗った苺ショートをささっと差し出す一。
が、何故か被弾せず。
カヤさんがおやつに持ってったらしい。
こいつはまずいぞと、あらしと共にタイムスリップして真相を探ってみると・・・

カヤさんもケーキを守る為?潤とともに出撃。
その時間の自分とはち合わせると存在が弾け飛んでしまうため(!)
十分警戒しつつあらし&一チームは苺回収、カヤ&何故か巻き込まれた潤チームはケーキ奪取に挑む。

ま、結果カヤさんが「甘い物への強い強い執念」で勝利、
見事キューティーストロベリーちゃんの餌食となったのでした(笑)

食べ物が絡むと、人は時として驚異的に強くなります。
執念深さも尋常じゃないレベルまで加速していくんです。

第1話のサブタイトルが「プレイバックpart2」、次回は「少女A」ですか。
懐かしの名曲がサブタイトルに並ぶことになるんですかね。
ちなみにうちの母は山口百恵のファンです。

ハヤテのごとく!

書店で漫画作品とかは時々見かけたりはしていたんですが。
実際に見るのは初めて。
まず思ったのは、イラストが少女向けアニメっぽいなーと。
あくまで勝手な印象ですが。
で、やたらキャラが多い!・・・と思っていたら、今回(第2期だそう)は第1話で出来るだけ多くのキャラ紹介をするためマラソン話にしたという裏話が。なるほど(笑)
でも各キャラにしっかり紹介テロップが用意されていたのはGJ。特に私のような初めてさんには。

主人公・綾崎ハヤテは一億五千万円の借金を抱えていましたが、現在は三千院ナギに雇われ執事として働いている。
白皇学院五大伝統行事のひとつ、マラソン自由形に参加することになったハヤテとナギ。
しかしうっかりナギが1位になると宣言してしまったもので。
しかも負けたらハヤテ首。
で、言った手前練習に励むのですが・・・
たった50mでグロッキー(笑)先が思いやられる・・・

多少の不安を残しつつのマラソン当日。
まあ優勝候補筆頭にして他の部門総ナメの桂ヒナギクとか、その他もろもろ(予備知識ゼロ&数が多いので割愛←オイ)とバトルになるわけですが。
とりあえず、ヒナギクさんは高所恐怖症だったようですね。

で、ハヤテがヒナギクと戦って時間稼ぎする間に自らの足でゴールを目指すナギ。
ヒナギクに言われた、「苦しいことを乗り越えた先の喜び(←台詞うろ覚え)」を目指し、ついにゴール目前。
しかし・・・
しかし・・・
今度は酒に目がくらんだ奴がひとり。
ヒナギクの実の姉にして白皇学院世界史教諭・雪路、ゴォォォォォル!!
ここにハヤテ解雇です(第1話で!?)

かなりハショりました。
なので少々分かりづらいけど勘弁で。

(追記)
今ブログ見たら、なんか鬱陶しい広告が記事の下んとこにくっついてんですけど。
は?何これ?新手の嫌がらせ?邪魔・・・
ってかうちのブログ広告とかマジやってないんで。
しかも他のブログもいくつか被害にあってるみたい。
おい!こんなことやらかした奴!
即刻削除&謝罪を求む!!
| MAGAS | アニメ・小説関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
新アニメ・ひとこと感想 その1
4月です。
改変期です。
というわけで新アニメ第1話の感想を少し書いてみようかと。
ちなみに私の身の回りは何も改変される気配がありませんw

涼宮ハルヒの憂鬱
昨日見ました。人気作ですが私は見たことなく、どんなものかと期待。
始まりは割と静かな感じなんですね。
とはいえこの時点でハルヒの奇人ぶりはすでに片鱗?を見せはじめているようで。
イラストが綺麗だなーと思っていたら、これ京アニさんが制作されているんですね。
道理で。
これは期待できそう。

バスカッシュ!
アメコミ風?(いや、知らないけど)
地球ではないどこぞの惑星を舞台とした、マシンに乗り込んで行うバスケットボールのお話。
とはいえ主人公が住む町で初めて行われた公式戦はプロらしからぬレベルの低さ。単なる球遊びと化し、観客も萎えまくりだったようです。
でも主人公はめっちゃ上手かったですね。試合に乱入した挙句破壊行為とかもやっちまって結局1年くらい投獄されていたようですが、これからどうなるか。

一応今後の予定としては、「ハヤテのごとく!」「夏のあらし!」「けいおん!」はチェックしようかと。残りはどうも私の苦手な戦闘モノが多いようなので、まあ余裕があれば見てみるか、という感じで。
そしてメジャーONE OUTSは引き続きチェック。一応黒神もチェック中。
| MAGAS | アニメ・小説関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
ラッキーチャンス!
評価:
有沢 まみず
メディアワークス
¥ 557
(2007-12-10)

最近、「ラッキーチャンス!」というラブコメを新たに読み始めているMAGASです。
いや、実を言うと護くんの最終エピソードとかまだ未読のものがいくつかあったりはするんですが、まあ気分転換というか。
先日書店をうろうろしていたときに偶然発見しまして。
その場でちょっと立ち読みさせていただき、とりあえず現時点で発売されている4巻までを仕入れてきたわけです。

某物理学者の台詞を借りますとね。
実に面白い
↑もう古いか。

以下Wikipediaより。
高校生の少年、外神雅人は、幼いころから常軌を逸した不運を抱え
↑富家幸太(とらドラ!参照)二世!?

赤貧にあえぎながらも持ち前の前向きさで乗り切り、後見人や友人たちに支えられながら人知れず霊能者として日々の糧を得ていた。
↑めっちゃやばいです。ある事件により家が全焼してからはテント生活だったし。

そんなある日、雅人の元に 「福の神」の少女キチが現れる。ついに不運な日々から脱することができると喜び勇む雅人だが、キチは福の神に転職したばかりで福の神としての力をうまく使えず、しかも以前は「疫病神」だったという。
↑いやキチさん、あなた随分と正反対なものに転職しましたね。というかそんな簡単に転職って出来るもんなんすかね?

こうして、「日本一不幸な少年」雅人と、彼を幸せにすることに使命感を燃やす「福の神の少女」キチとの奇妙な共同生活が始まった。
↑とはいえキチはかなり可愛いです。新米福の神として失敗続きの日々であり、また常識に疎いため、雅人の教育のもと毎日が勉強の日々でもある彼女。しかし大好きな雅人のために健気に頑張る姿は、とても可愛らしい。

個人的に、好きな人のために健気に一生懸命になれる子には弱いですw

今作のヒロインであり、裕福でスタイルがよいが驕ったところがなく温厚でおとなしい性格の二之宮 良子も確かに良い子ではあるのですが、2巻読破時点で私の中ではまだキチが勝ってますね〜。


ちなみに雅人には凄い才能があります。実は
ごえん使い」と呼ばれる霊能者であり、学校周辺の悪霊を祓っています。

五円硬貨を霊符として使い、様々な人手を経て自らの元にやってきた硬貨に付着した「縁」による霊力を自らの霊力で増幅させて使用する、というもの。
その実力は非常に高く、通常4, 5枚でも操るのが難しい霊符(5円玉)を2000枚も操るほどで、「日本最強」とも謳われていたり。
ただし能力の使用に硬貨が必要なことが難点で、金銭的に余裕の無い雅人にとっては痛い欠点だったりする。

今後はこういった「霊能者関連」の新キャラが何人か登場してきたりするのでしょう。
楽しみです。


先日とらドラ!」が最終回を迎え、CLANNADも終了目前。4月からの新番組の情報もいくつか仕入れてはみましたが、なんか半分くらい戦闘モノみたいで、ちょっとがっかり。好物であるラブコメはではもうしばらく見られそうにない感じなので、それまでどうにか護くんの残りとラッキーチャンス!で凌げたらな・・・
| MAGAS | アニメ・小説関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
CLANNAD、感動のエンド!
本編の最終回はすでにアニメでも放送されていたようですが、私の地域ではまだなんですよ・・・。今日がちょうど「汐風の戯れ」のところでして。

ですから私が最終回を見たのはオフィシャルコミック8巻で、です。
その日、いつものように自転車で放浪の旅をしていて、ふと立ち寄った店で8巻を見つけました。
帰ってすぐ読んで、感動しました。

以下、ネタバレ注意のこと。

早苗さんの計らいによる朋也と汐の旅行。かつて最愛の妻を亡くした父・直幸が朋也少年とともに歩き出したその場所で、 史乃さん(直幸の母)から聞かされた話。朋也は自身の過去を思い出すとともに、今の自分と似た境遇だった父の思いを知る。
その旅を通して汐とも本当の親子のようになり、父とも和解できた朋也。

杏が汐の幼稚園の保母さんになっていた、など意外な再会などもありつつ(アニメでは公子さんと風子とも会っていましたね)、運動会の日が近づく。
よその家の保護者から代走を依頼されていたオッサンとの対決に(汐のために)燃える朋也だったが、その矢先・・・
汐が熱を出して倒れてしまいます。

結局運動会にも参加できず、汐の容態は悪化の一途を辿る。渚の病気を、この子も受け継いでしまったのだろうか・・・。
朋也も汐のために、仕事を辞めて側にいてやることに。その際芳野さんとドライバーを交換し、
(芳野)「また戻ってきたら、これは返してやる」
と。つくづく最高の上司だ、この人・・・!
楽しかった新婚生活の矢先に他界した渚。大事な一人娘さえも、同じ道を辿ってしまうのか・・・。
そして朋也は、汐のたった一つのわがままを、聞いてやることにする。
旅行
満身創痍のなか歩き出す汐だったが、すぐに倒れてしまう。
そして朋也は、汐の小さな体を抱えて、かつて秋生が教えてくれた秘密の場所へ走っていく。
もう5年も経っているためそこは病院になっていた。
そこで朋也は、汐とともに倒れこむ。
「こんなのは嫌だ・・・!」と叫びながら。
続きを読む >>
| MAGAS | アニメ・小説関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
/ 1/2PAGES / >>